大学生のマネー講座>大学生と株式投資

大学生と株式投資

大学生にとって「株式投資」は実は結構おすすめです。最近ではネット証券の口座を開く大学生が増えているということです。株式投資は生きた経済、金融を理解するために最適な手段の一つです。心構えを正しく守って、投資ライフをスタートしてみましょう。

スポンサーリンク

大学生に株式投資はまだ早い?

株式投資は誰でも手軽に始められます。昔は最低でも100万円近くの資金が無ければ株を売買することはできませんでしたが、今では1万円くらいの少額からでも株式投資を始めることができます。


株式投資は利益を出すということはもちろんですが、それ以外でも経済や社会の勉強という意味でも役に立ちます。私は大学生という時間がある時期だからこそ、株式投資を始めて良いと思っています。

 

  1. 株式投資でお金と投資の基本を学ぼう
    株式投資を始めることでお金と金融の基本を学べます。経済におけるお金の流れ、金利や利息の意味、企業がどのようにしてお金を調達し儲けを得ているのかとういうことなど、様々です。投資を通じて色々なビジネスに興味を持つこともあるかもしれません。
  2. 株式投資は就職活動にも役立つ
    株式投資は就職活動に役立ちます。就職活動で行う業界研究などは株式投資を通じて行う業界分析と似ています。投資家という立場で会社を分析するので、もっと広い視点で会社を見ることもできます。また、多くの企業があることを知るという点も大きなメリットです。
  3. 株式投資を通じて利益や配当、株主優待などをもらう
    株式投資を通じて金銭的に得られるものというのは何でしょうか?大きく「売却益」「配当収入」があります。また、企業によっては「株主優待」などの特典もあります。こうした利益は銀行預金などと比べるとはるかに効率的です。

 

株式投資について理解しよう

じゃあ、株を始めてみようと思っても、多くの大学生の方は何から始めればいいのか?わからないのではないでしょうか?そもそも「株」の意味を理解している人もごく少数ではないかと思います。以下では、株式投資についての基本と始め方について説明したいと思います。

 

  1. そもそも株って何?
    株式投資というと「株」に投資をするということは御存じかと思います。でも、具体的に株とは何ぞや?と言われると明確に説明できる方は少ないのではないでしょうか?ここでは、そもそも株とは何か?ということをまとめていきます。
  2. 大学生の株式投資の注意点
    大学生の株式投資の基本は「投機ではなく投資」であるということ。株価の短期的な変動で儲けをえるということではあまり得るものはありません。また、投資のリスクをしっかりとコントロールすることも大切です。
  3. 株式投資の始め方
    大学生が株式投資を始めるまでの流れを簡単にまとめています。株式投資を始めるための手続きから証券会社への口座開設、投資資金の入金から投資対象の株(企業)の探し方までをまとめていきます。
  4. 株を買ってみる、売ってみる
    投資する会社を決めたら株を買うことになります。ここでは株の買い方や売り方といった売買注文の出し方や株の値段(株価)の読み方などをまとめていきます。ちょっとわかりにくいところもありますが、基本ですのでしっかりと押さえましょう。
  5. 株式投資の知識を学ぶ
    株式投資を始めるためには投資の基本を学ぶことも大切です。株式投資や資産運用について学べるサイトやウェブページなどを紹介していきます。すべてを理解する必要はありませんが、最低限の知識は身につけましょう。
  6. 大学生にお勧めの株の少額取引
    大学生が株を始める上でお勧めの少額取引について説明します。最近は株式投資を始めるために必要な金額も小さくなってきましたが、少額取引ができる単元未満株取引なら数千円単位で株式投資を始められます。
  7. 経済に興味を持つためのETF投資
    何も株式投資は個別の企業に投資するだけのものではありません。

 

 

初めての株式投資におすすめの証券会社

 

スポンサーリンク