大学生のマネー講座>大学生のクレジットカードの正しい使い方

大学生のクレジットカードの正しい使い方

大学生や社会人になると「クレジットカード」を持つ方が増えてくるかと思います。クレジットカードは大変便利でお得な反面、大変「怖い」ツールでもあります。怖さの秘密は「金利」と「金銭感覚の乱れ」の二つが挙げられます。ここではクレジットカードの正しい使い方や利用方法を説明していきます。

スポンサーリンク

クレジットカードは便利だけど、使い方次第で大きな問題に発生することも

まず、クレジットカードの便利さやお得さを訴えるサイトは多いけど、問題点を指摘するところは少ないので、最初にまとめます。
逆にこうした注意点や問題に気をつけさえすればクレジットカードはとても魅力的な商品ともいえます。まずはカード利用の注意点をおさえましょう。

 

  1. 安易なクレジットカード利用は金銭感覚を乱す
    一番に考えておきたいのはクレジットカードは「後払い」の支払い方法です。さらに、分割払い・リボ払いのような支払い方法を使うことで支払いを先延ばしにすることができます。これによって本来の支払い能力を超える買い物が可能となります。これは金銭感覚を乱す大きな原因となります。
    >>安易なクレジットカード利用は金銭感覚を乱す

  2. 分割払いやリボ払いは高額な金利(手数料)がかかる
    クレジットカードを分割払いやリボ払いで利用すると、手数料という名の金利が発生します。この水準は決して低くなく、いわゆるサラ金などの金利と比較しても高いくらいの水準です。支払い方法によっては高額の金利負担が発生することになります。
    >>分割払いやリボ払いは高額な金利(手数料)がかかる

  3. 返済が遅れると将来ローンが組めなくなることも
    学生時代の自分に対して後悔することのランキング上位に入るのでは?というのがクレジットカードの返済遅延。返済遅延をおこすと事故情報といっていわゆる「ブラックリスト」に登録されます。5年間は新たなカードや住宅ローンを含むローンなどが利用できなくなります。
    >>返済が遅れると将来ローンが組めなくなることも

 

じゃあ、クレジットカードって持つべきではないのか?という話ですが、クレジットカードは上手に使えば便利な側面もたくさんあります。上記のような「注意点や問題点がある」ということをしっかりと理解した上で、賢く利用するようにしましょう。

 

ちなみに、大学生でなくても、上記の様なクレジットカードのダークサイドにハマってしまって金銭的に苦労している社会人は沢山います。こうしたお金の使い方は習慣化しやすいので、若い時から正しい使い方をマスターしておくと、社会人になってからお金で苦労するというリスクをグッと減らす事ができます。

 

上記の心構えを忘れずに上手にカードを活用してください。

 

大学生のクレジットカード活用術

上手に使えばお得になるクレジットカード。ここでは大学生の方が利用するという前提でのお勧めのカードの使い方や活用方法などをまとめていきます。

 

  1. 大学生はクレジットカードを持つべきではないというのは正しいか?
    クレジットカードには、「大学生のクレジットカードの正しい使い方」でも紹介したようにマイナスとなる面も沢山あります。上手に活用すればよいものでも、間違った使い方で困っているという人もいるかもしれません。だからといって大学生はカードを持つべきではないという主張ははたして正しいのでしょうか?
    >>大学生はクレジットカードを持つべきではないというのは正しいか?

  2. 大学生がクレジットカードを持つメリット
    大学生の時にクレジットカードを持つということについては「早めのクレヒス作り」「念のための旅行傷害保険」「ポイントや特典が利用できる」という3つのメリットがあります。また、直接的なメリットではありませんが、お金の仕組みを知るという意味でもメリットがあると思います。
    >>大学生がクレジットカードを持つメリット

  3. 大学生におすすめのクレジットカードの選び方
    クレジットカードにはたくさんの種類がありますが、大学生が使う上で重要な要素やお勧めの使い方をまとめていきます。まずは、大学生にとっておすすめのクレジットカードの活用法および選び方をこちらでまとめていきます。
    >>大学生におすすめのクレジットカードの選び方
    大学生専用カードがおすすめ
    海外旅行をするなら保険付きの無料カードを持とう
    クレジットカードのポイント、割引は上手に貯めよう
    リボ払い専用カードは上手に活用しよう

  4. 支払いはクレジットカードにまとめてポイントを貯める
    一人暮らしをすると様々な支払いをしなければなりません。こうした支払いをいクレジットカードにまとめることができれば、ポイントを貯めることができます。飲み会では幹事を買って出るなど、まとめ払いをカードで行えばその分、ポイントがお得です。
    >>支払いはクレジットカードにまとめてポイントを貯める

  5. クレジットカードは利用状況をしっかり管理する
    クレジットカードの問題点の一つに「浪費が増えやすい」という点があります。直接財布からお金が出るわけではないので、利用額が分かりにくいのです。そのため、日々のカード利用を管理することが大切です。最近では管理ツールもあるので上手に管理しましょう。
    >>クレジットカードは利用状況をしっかり管理する

  6. クレジットカードは嫌という人にお勧めのデビットカード
    やっぱりクレジットカードは嫌・怖いという人も多いかと思います。でも、最近ではネット通販などでクレジットカードがある方が支払いなどが便利です。そういう人にお勧めなのがデビットカードです。

 

 

大学生にもおすすめのクレジットカード

 

スポンサーリンク