大学生のマネー講座大学生と株式投資>株式投資は就職活動にも役立つ

株式投資は就職活動にも役立つ

株式投資は就職活動に役立ちます。就職活動で行う業界研究などは株式投資を通じて行う業界分析と似ています。投資家という立場で会社を分析するので、もっと広い視点で会社を見ることもできます。また、多くの企業があることを知るという点、自分の死亡先探しにも大いに役立ちます。

スポンサーリンク

株式投資が就職活動に役立つ理由

株式投資がなぜ就職活動に役立つのかその理由は「色々な会社や業種を知ることができる」「投資家という視点から企業研究、会社選びができる」という二つが挙げられます。

 

色々な会社や業種を知ることができる

就職活動を始めるという時、多くの学生は自分が知っている有名企業から就職先を選ぶ方が多いようです。しかしながら、社会経験のない大学生が知っている会社や業種は、ほんのごく一部です。

特に、BtoB(企業間取引)を主体とする企業は名前すら知らない会社が多数あるでしょうし、消費者に直接かかわりのない業種などのことは知らないでしょう。

 

こうした企業の中にも当然たくさんの将来有望な優良企業があり、非常に面白いビジネスを展開しているところがたくさんあります。こういう会社を知らずに就職活動をするということは、とてももったいないことだと思います。

 

株式投資をすることで、投資や銘柄選びを通じて多くの企業情報と接することができます。株式投資を通じて色々な企業や業種を知り、自分の働きたい会社というものを探してみてください。

 

 

投資家という視点から企業研究、会社選びができる

就職活動において企業研究や業界研究は大切と言われますが、株式投資ではその企業分析として収益性や財務などの分析も行います。

 

このように、投資をやっているということが投資先やその業種の業界研究を行っているようなものなのです。長く株式投資をつづければそうした企業についても色々と知ることができるでしょう。

 

また、名前だけで大手企業に入っても経営不振というケースはよくあります。特に近年は名前の通った大企業が大規模なリストラを行うなどのお話も良く聞きます。

 

株価(株式の価値)は「将来性」を意味しています。将来性が高いと判断された会社の株価は上昇します。逆に将来性が無ければ株価は下がります。

 

みなさんもご存じかと思いますが超大手企業だったJAL(日本航空)は破綻しました。 これに驚いた方も多いかもしれません。しかしながら、株価は正直で高い時は1000円を超えてたJALの株価はどんどん下落して100円割れ、最終的には破綻して紙くずになりました。

 

このように株式市場はJALの将来性に対しては疑問符をつけていたわけです。その一方でJALは就職人気企業で有り続けました。今は復活していますが、倒産後には多くの人がリストラされています。その数はグループ人員の約3割にあたる15600人でした。

 

投資家の視点ではその会社に将来性があるか?というのは大きな投資の判断材料です。これは就職活動において企業選びをする時の参考にもなるはずです。

 

将来性がある会社で働く方が将来の出世も報酬だって期待できるものです。

 

なお、就職活動における企業研究などにも役立つのが証券会社(楽天証券)が無料提供している「日経テレコン」というツールです。
企業名で検索をすれば、その会社が過去に日経新聞で取り上げられた記事を探すことができますし、業種や業界などでの検索も可能です。企業研究に相当役立つツールで無料で利用することができますので上手に活用してください。
なお、日経テレコンを無料で使える証券会社については「日経テレコン(日経新聞)が無料の証券会社」で詳しく紹介されています。

 

株式投資を就職活動に役立てよう

株式投資を行うには、色々な会社・企業を知る必要があります。また、それらの会社の財務内容や成長度合い、業務内容についても調べる必要があります。
また、それに関連する様々なニュースが「自分に関係があること」になります。

 

たとえば、為替レートが大きく動くことは日常生活にとってはあまり影響があることではありません。しかしながら、株をやっていれば、為替レートの変動は特に輸出企業の株価に対して大きな影響をもたらします。

 

株をやるということは「投資したお金を通じて、当事者となりことです」。自分のお金がかかっているからこそ、こうしたニュースにも敏感になり、なぜ動いたのか?今後はどう動くのか?と関心を持って見ることになるはずです。

 

こうしたことは、就職活動にとって必ずプラスになります。
また、就職活動だけではなく、今後の社会人生活を送る上でもプラスになるものと思います。

 

なお、株式投資というとたくさんのお金


が必要というイメージもあるかもしれませんが、いまなら数千円単位からでも投資をすることができます。詳しくは「大学生にお勧めの株の少額投資」もご覧ください。

 

投資はお金を運用するというのも目的ですが、大学生がやるのであれば「社会勉強の一つ」と考えて取り組んでみると良い結果が得られると思います。

 

初めての株式投資におすすめの証券会社

 

スポンサーリンク