大学生のマネー講座>お金のトラブル事例

大学生が考えておきたいお金のトラブル事例

大学生にもなると一人の大人とみなされます。20歳を超え成人となると特に単独で取引(契約)だってできてしまいます。そうした時に万が一の場合に備えることというのはとても大切なことです。ここでは、大学生が巻き込まれやすいお金に関するトラブル事例と対策を考えていきます。

スポンサーリンク

巻き込まれやすいお金のトラブル

大学生になってくると自分で判断をしなければならない機会が増えてきます。そしてそれには法的な責任が及ぶようなケースも多数あります。そうしたトラブルから逃れるため、リスクを回避するためのポイントをまとめていきます。

 

自転車などの事故に注意。高額賠償のリスク対策

大学生だけに言えることではありませんが、自転車による事故が増加しており、またそれに伴う賠償額も増加してきています。自転車だから、と軽く考えるのではなく、自転車に日常的に乗るのであればリスク対策はしっかりと考えておきましょう。
>>自転車などの事故に注意。高額賠償のリスク対策

 

友人とのお金の貸し借りは友人関係を破綻させる原因

大学生の金銭トラブルで多いものの一つがお金の貸し借り。

 

 

スポンサーリンク